北九州市小倉北区の大学受験のための英語専門塾・予備校 bes(ビー・イー・エス)

北九州市の大学受験英語 besのブログ

テスト対策をせずにテストで高得点を取る

Date:2020年7月17日 / Category:雑感

大学受験英語besでは、中間テスト、期末テスト、模擬試験など、一切のテスト対策を実施していません。

 

テスト対策など、試験前にちょっと確認すれば大丈夫ですという生徒さんもいます。

それで、トップ10などに入っている生徒さんは何人もいます。

 

テスト前になると、焦って必死に勉強している生徒さんも多いと思います。

難関大学に合格するのであれば、早くそういった焦ってしまう状況から脱却しなければなりません。

 

テスト対策をしないのに高得点が取れるのには、もちろん理由があります。

それは、テストが簡単だと思えるレベルにまで学力が上昇しているからなのです。

 

もちろん、対策をせずに高得点を取るには、基礎からしっかりした学力が身に付いていなければなりません。

大学受験英語besは、初歩的な基礎の基礎から甘い考えを捨てて、しっかり積み重ねるようにしています。

 

中学校1年生、2年生といった時期は、つづりのミスもあります。

しかし、つづりのミスをしていては、せっかく理解しているのに得点化しません。

そういった話を分かりやすく説明して納得してもらい、ミスしない工夫をさまざま実施することで、アルファベットのつづりという基礎を完璧にします。

 

もちろん、その他にも、大事な基礎はたくさんありますが、上記の様に基礎の基礎から漏れなくしっかり定着させていくことで、最初は難しいと感じていた学校のテストも、だんだんと基礎ができていれば何とかなるな、ですとか、学校のテストは簡単だから大丈夫、という風になります。

 

もちろん、成績表をできる限り高い数値にしなければならない生徒さんは、それでもなお、努力を積み重ねますが、英語の勉強時間は、他の科目に比べると少ないと思います。

 

しっかりとした基礎学力を身に付ければ、学校のテスト対策で焦ることはなくなります。

また、それ以上に大学入試の本番でも、頭を使って解答を導き出さなければならないような場面では、間違いなく基礎を組み合わせて解答を導き出すわけですので、この学習方法には優位性があると考えています。

 

大学受験英語besの生徒さんは、例外なく全員が非常に頑張り、切磋琢磨しています。

そんな環境での学習にご関心をお持ちいただけましたら、どうかご遠慮なくお問い合わせください。

 

高校生からのご入会は、現在非常に難しくなっておりますので、

ぜひ中学生の間に、一年でも早くご入会いただきますようお願い申し上げます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Archive

年別一覧

Category

このページのトップへ